借り換えのメリット、デメリットを徹底解説!

借り換え

ビジネスローンを利用している人にとって、借り換えは返済額の減少につながるケースがありますが、場合によっては損することもあります。

借り換えを検討する際は、メリット、デメリットを把握しておくことが大切です。

 

借り換えのメリット

ビジネスローンの借り換えのメリットとしては金利を減らすことと、返済額を減らすことが挙げられます。

 

金利を減らすことは借り換えの大きなメリット

金利を減らすことで返済額や月々の返済負担が小さくなるため、借り手にとっては魅力的です。

借り換えにかかる手数料などを考慮しても、負担軽減につながるケースがあります。

基本的にビジネスローンは金利が高めとなっています。

金利の低い銀行融資などに借り換えることで、返済負担を減らすことができます。

銀行融資の審査は時間がかかるため待てずにビジネスローンを利用したけれど、銀行融資の審査に通ったなどのケースでは借り換えがおすすめです。

 

月々の返済額を減らせる

ビジネスローンの借り換えをすることで、月々の返済額を減らせるケースがあります。

基本的にビジネスローンは金利が高く、返済期間が短めです。

短期間での返済が必要となると、月々の返済費用は大きくなります。

借り換えをすることで、返済期間の延長、月々の返済負担の減少につながります。

 

借り換えのデメリット

ビジネスローンの借り換えにはデメリットがあります。

  • 返済期間が延びることで返済額が増えるケースあり
  • 諸経費がかかる

 

返済期間が延びることで返済額が増えるケースあり

返済期間が延びることで返済額が増えるケースがあるというのは、借り換えのデメリットの1つです。

借り換えをする際は、金利と返済期間、返済額などをシミュレーションすることが大切です。

 

諸経費がかかる

乗り換えをするためには保証料、印紙代、手数料などの諸経費がかかります。

諸経費は借り入れ金額が大きいほど高くなるので注意が必要です。

借り換えをする前には、諸経費を考慮して金額のシミュレーションをすることが大切です。

借り換えをする場合、金利差が借り換え先とあまり差がないのであれば諸経費の影響が大きくなります。

また、借り換えに関しては、審査に時間がかるケースもあります。

 

借り換えについてよく知って利用しよう!

借り換えをする際は、メリット、デメリットを把握し、事前にシミュレーションをすることが大切です。

借り換えについてよく知り、上手に利用しましょう。