審査

ビジネスローンの審査を知っておこう!

投稿日:2020年2月1日 更新日:

ビジネスローンは新規事業を始める企業にとって非常に有用ですが、審査に通過しないと利用することができません。

ビジネスローンをスムーズに利用するために、ビジネスローンの審査通過のポイントを知っておくことが大切です。

ビジネスローンの審査のポイントをご紹介します。

 

審査通過のためのポイント

ビジネスローンでの融資を検討しているけれど、審査に通過できるか不安に感じている企業が多くあります。

しかし、ビジネスローンの審査に通過するのは、それほど大変ではありません。

業績が長年赤字の場合や、借り入れ金額が高額な場合は審査に通過するのが難しい可能性がありますが、通常スムーズに審査に合格できます。

しかし、審査に確実に通るためには、ポイントを抑えておく必要があります。

 

  • ビジネスローンの申し込み条件に合っていること
  • 返済能力があること
  • 事業の状況の確認

 

この3つがビジネスローンの審査におけるポイントとなります。

最も重要なのは、事業の状況の確認です。

事業の状況についてはどのような点がポイントとなるか気になる方が多いですが、具体的には事業の規模、資産状況、業績、将来性などです。

ビジネスローン申し込み時は、確定申告書や決算書の提出が必要となります。

そこから得られる情報より、事業状況を確認します。

 

事業状況は数年間の推移が重要

一時的な売上が高かったとしても、長期間経営状況が赤字の場合はビジネスローンの審査としては不利になります。

また、審査時の売上が小さかったとしても、成長性がある企業であれば審査に通る可能性は十分あります。

ビジネスローンの審査を受ける場合は、事業状況をチェックしておくことが大切です。

 

審査に落ちた場合、再度申し込みは可能?

ビジネスローンの審査に落ちた場合、再度申し込みが可能であるか気になる方はいますよね。

結論としては、審査に一度落ちたとしても、再度申し込みは可能です。

しかし、短期間で申し込みを何回もできるわけではありません。

基本的には申し込みは半年程度できなくなっています。

申し込みを再度する場合は、期間を6か月以上あける必要があります。

 

ビジネスローンを申し込む際はポイントを知っておこう

ビジネスローンを申し込む際はポイントを知っておくことが大切です。

特に審査時には事業状況の確認が重要なポイントとなります。

ビジネスローンの審査にスムーズに通るよう準備を整えておきましょう。

-審査

執筆者: